魅・宝塚、たゆまぬ挑戦 いつ卒業でも悔いなし 月組トップ娘役・愛希れいか(毎日新聞)

【スポンサーリンク】

月組トップ娘役の愛希(まなき)れいかが、8月から上演される「エリザベート~愛と死の輪舞~」を最後に退団する。今月16日、兵庫県宝塚市で記者会見を開いた。2015年の「1789」で仏王妃、マリー・アントワネットを演じたことが、退団へのターニングポイントになったと明かした。愛希は「たくさんの役に出合い、幸せな経験をさせてもらった。いつ卒業しても悔いはないと思えた」と語った。退団時期は劇団と相談して決めたという。

続きは、魅・宝塚、たゆまぬ挑戦 いつ卒業でも悔いなし 月組トップ娘役・愛希れいか(毎日新聞)

愛希れいかのベストパートナーと言えば?
愛希れいか退団。次期月組娘役トップスターになってほしいのは?
  • 項目を追加する
2018年上半期★愛希れいかの思い出の作品は?
  • 項目を追加する
【スポンサーリンク】

愛希れいかのベストパートナーと言えば?

愛希れいか退団。次期月組娘役トップスターになってほしいのは?

2018年上半期★愛希れいかの思い出の作品は?

2018年上半期★愛希れいかは好き?

2018年上半期★愛希れいかと言えば?

2018年上半期★愛希れいかの魅力は?

愛希れいかコンテンツ

月組コンテンツ

タカラヅカ人事部★月組掲示板

タカラヅカ人事部★全体掲示板

タカラヅカ人事部★ブログ

宝塚歌劇団★タカラヅカ人事部★サイトトップ

【スポンサーリンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする